2010年8月27日金曜日

本物を見極める

最近若い美容師さんみんな椅子に座って仕事してますね。
ヘアーデザインの理論が解っていれば座って仕事するスタイルは、ボブカットだけでしょ!!
レイヤー・段カットは、あり得ない。そんなお店は、敬遠したいですね。

パーマを椅子に座って仕事なんてもってのほか!!

昔は、ボブでさえ立て膝でかっこ良くカットしてましたから・・・・・。
カリスマを勘違いしている美容師さん達は、気をつけて下さいね。

ソバージュの時代が長かったのでそれ以降のヘアーデザイン15年くらいかなぁ・・・・・
技術の変化が衰退してしまった感じですね。

まして1000円カット切れていればそれで良いと言う考え方。
本物の良さをみんな忘れてしまった様ですね。

若者自体がヘアースタイルを理解していない。
携帯電話にうつつを抜かして新しい合理的な考え方ばかりを
身につけてしまったため本物を見極める力が低下してしまった様に思えます。

若い美容師さんも中には、ちゃんと過去を振り返ってしっかりした技術を身につけている人もいるはずです、
長い経験を生かして、マイペースでしっかりとした技術を提供して行きたいと思っています。